児童発達支援・放課後等デイサービスSOALA(ソアラ)

施設のご案内

宇美校のご紹介

 宇美町の中心に構える校舎は、広大なお庭に囲まれた心地好い民家です。
 四季や自然を感じながら、室内・戸外と幅広く活動しています。
 グループ活動では、社会性を育むSSTや見る力、脳・運動機能を鍛えるビジョントレーニングを行っています。

 個別活動では、制作活動に取り組むお子さんも多く、豊かな表現やユニークな視点が培われており、日々大作が出来上がっています。

 室内には子どもさんたちの"好き"から派生して出来た、動物コーナーがありジオラマや熱帯魚の泳ぐ水槽を見て、生き物の生態を学んでいます。他にも、家庭菜園、サトウキビ栽培、やきいも体験、デイキャンプといった、 日常生活では味わえない、ほんもの体験や疑似体験の活動も「やってみたい!」「面白そう!」の気持ちを大事にして取り組んでいます。
 小さな「できた!」を積み重ね、自信となっていくことを、一緒に喜び、見守っています。
電話番号:092-410-8349 担当:吉塚・牛島

主な送迎可能地域 宇美町・志免町・須恵町・大野城市

太宰府校のご紹介

 太宰府五条駅すぐそばの『SOALA太宰府校』 2023年2月1日にOPENした新しい施設は、ミントグリーンと木目を基調とした、暖かみのある落ち着いた室内となっています。
児童発達支援と放課後等デイサービスの部屋が個別にあるほか、視聴覚室、面談室もございます。
広々としたスペースで、のびのびと活動できる空間です。

・コミュニーケーション能力・社会性を伸ばす【SST(ソーシャルスキルトレーニング)】
・生活・学習上の集中力を高める事を目的とした【ビジョントレーニング】
・脳から身体への刺激伝達を速め、身体を上手にコントロールする【コーディネーション運動】
等、発達を促進する支援を取り入れた活動の他、
歴史的な街にある立地を活かした社会見学活動や地域交流、食育・クッキング、制作、
知的探究心を育む様々なテーマでの活動を通して
「成功体験」はもちろん、時には「失敗しても良いんだよ」
とお子さま・ご家族のお気持ちに寄り添って、日々の中で、小さな成長を繰り返していけるようにお手伝いさせていただきます。
電話番号:092-921-7171 担当:瓜生

主な送迎可能地域 春日市・大野城市・太宰府市・筑紫野市

原田校のご紹介

原田校はグループ活動に力を入れており、数にして30種類以上もの豊富な活動を行っています。
同じ活動でも難易度を変える工夫を凝らし、質にもこだわり、お子さまの挑戦する力を育んでいます。
運動ではSAQトレーニング(脳から体への刺激の伝達を速める運動)をクイックラン、ハードルジャンプ、フロント&バック走等を取り入れ、正しい体の使い方を知ることに繋がっています。

指導室内は「知りたい!」と思ったことを自ら学ぶことができるよう「言語、数、歴史、生き物との触れあい、実験ラボetc...」と様々なコーナーを整えています。
全体を見渡せる室内は、「隣のグループは何をしてるのだろう?」「楽しそう!」と興味も広がり、自然とグループに溶け込んでいけるよう支援しています。

「そあらのひろば」を月に1度、定期的に開催しており、保護者様同士の繋がりも多くなってきています。
お子さまの思い、ご家族の思いを大切にしながら支援をさせていただいています。
電話番号:092-408-6525 担当:東

主な送迎可能地域 小郡市・基山町・筑紫野市

三国が丘校のご紹介

西鉄三国が丘駅すぐ側にある『SOALA三国が丘校』です
児童発達支援では『朝の会』からスタートし、季節の歌や手遊び歌、絵本などを仲間と楽しみます。
その後は、100種類ほど準備している教具の中から自分の興味がある教具を手に取り遊びます。
興味や関心はそれぞれで、成長に伴い変化もある中で『出来た!』『出来るようになった!』と目を輝かせる子ども達を見るのは何より嬉しい瞬間です。

放課後等デイサービスでは、小学生が学校から『ただいま』と帰ってきます。学習室や読書室、アートルーム等、一人一人が落ち着く場所で過ごします。
子ども達の様子で気になることがあれば個別で話を聴く事もあります。
三国が丘校では利用者に沿った運動遊びを毎日行っています。マット運動、跳び箱、サーキット・ボール遊びなど。
リトミックは力み過ぎずリラックスした状態で身体を気持ち良く動かしています。
公共の施設や自然の中での活動において、動物に触れ合ったり、田植えや、様々な職業を知る体験なども行っております。
様々な活動の中で、子ども達同士の学び合いや得意な事を伸ばし『ちょっと苦手な事にもチャレンジしてみよう』と思える雰囲気作りを大切にしています。
スタッフ皆んなで日々考える支援を行い、子どもたちの成長を見守っています。
電話番号:0942-75-2300 担当:佐藤

主な送迎可能地域 鳥栖市・小郡市・基山町

小郡校のご紹介

ロープ登りやバランスマット等で、室内において体幹を育む活動を取り行っています。
 毎月目標を作って達成することで「出来た!」の自信を持ってもらうことや、できなかった時は「どうすれば出来るだろう?」を一緒に考え、諦めない気持ち作りも大切にしています。
 集団活動が苦手なお子様でも参加しやすい活動から、発展した活動まで、お子様の成長に応じた活動を段階的に、楽しく、遊び感覚で取り入れる事をモットーとして取り組んでいます。
 地域の皆さまも、ご理解いただける方が多い為、挨拶が苦手だったお子様も自然な挨拶が習慣になるなど、自立に向けた活動ができるよう支援しております。
電話番号:0942-48-1962 担当:柏田・城崎

主な送迎可能地域 小郡市・鳥栖市・基山町

小郡南校のご紹介

「ただいま!」「おかえり!」という声が飛び交うあたたかい雰囲気の小郡南校です!
本校では仲間意識を大切にしています。
お友達とのコミュニケーションをとる楽しさや、みんなで一つの目標に向かって頑張ることの楽しさを伝えています。
校庭には遊具もあり、いつでも外に出て気分転換ができます。また、環境に恵まれているからこそできる活動として、季節に合わせた旬の野菜を育てています。
 自分たちで「苗植え・お世話・収穫・調理・食べる」ことで食育にも繋げています。
 グループ活動での共同制作では、みんなで1つのものを完成させた達成感や喜びも味わっています。そこから生まれる仲間意識も育てます。
 保護者様やお子さんの困り感や願いに寄り添い、不安な気持ちがなくなるよう一緒に考えていければと思っております。
電話番号:0942-48-1966 担当:古家

主な送迎可能地域 小郡市・鳥栖市

久留米校のご紹介

 SOALA久留米校は、常勤保育士が多く、お子様が笑顔で安心して活き活きと過ごせる環境です。 食事やトイレトレーニング、お着換えなど生活面の支援だけでなく 季節の歌や制作、リトミックや体操、マット運動まで幅広い支援を行なっています。
毎日グループ活動を行ない、仲間と過ごす経験をひとつひとつ重ね社会性を身につけ、お子様の「できるようになりたい」という気持ちに寄り添い、 その子らしさを伸ばし、苦手なことにもチャレンジしたいという気持ちを育みます。

 小学校幼稚園などと連携を密に行い年長の早い段階から就学移行支援を行なっており、既存の型にこだわらずにお子様に必要な支援を提案いたします。
就学移行支援と同じ環境で新一年生の春を迎えることができることができます。

 新生活、新しい環境、新しいリズムで頑張りすぎてしまうお子様がいらっしゃいます。
 放課後SOALAに来れば、年長さんで過ごした環境、一緒に過ごしたお友だち、職員がいるのでお子様にとってほっと一息つける場所になれます。

 毎月保護者様向けに「そあらのひろば」を開催しています。SOALAでのお子様の様子を映像で見ていただいたり、支援を体験していただいたり、子育て仲間と情報を共有して、お茶を飲みながらほっと一息つく時間を提供したいと考えております。
電話番号:0942-91-1600 担当:尾花・石田

主な送迎可能地域 久留米市・鳥栖市・三養基郡みやき町

就労継続支援事業所SOALAのご紹介

令和4年7月より開所致しました。
久留米校事業所内にて運営しております。
責任者は弊社の児発管、管理者を経験した精神保健福祉士が担当しております。
施設外就労を目的とした運営となっており、ソーシャルスキルの向上、作業技術の習得を行い、
同時にご依頼いただいた企業様にも喜ばれる施設づくりをしていきます。
ご利用者様の「やってよかった」、「私も出来た」といえる支援、「ありがとう」の言葉がいただける施設でありたいと思っています。
主な業務としては、屋内清掃、洗車、抗菌、抗ウィルスコーティングを行います。 空き状況は直接お電話にてお問合せください。
電話番号:0942-91-1600 担当:村山

主な送迎可能地域 久留米市・小郡市・鳥栖市

相談支援事業所SOALAのご紹介

SOALAでは、受給者証の発行するための手続きをはじめ、育児の相談も行っています。
児童発達支援、放課後等デイサービス及び、就労支援に関するご相談を随時行っております。
保護者様、利用者様のに寄り添った支援が提供できるよう、計画の相談や利用施設との連携を行っております。
支援のため外出していることも多いので前もってご連絡いただけますようお願いします。
少しでもご興味がございましたら、お気軽にご相談ください。
電話番号:0942-48-1595 担当:野中

↑ PAGE TOP